2016年02月10日

セゾンフットボールクラブジュニアユースセレクション

 『上手くなりたい!将来プロになりたい!』そういう君のサポートを。


セゾンFC 現小学6年生(2016年度 新中学1年生)第2回セレクション開催のお知らせです。

セゾンFCでは、現小学6年生(2016年度 新中学1年生)の第2回セレクションを下記の通り開催いたします。
参加をご希望される方は、参加申込書に必要事項をご記入の上、FAX・郵送のいずれかの方法で事務局までご送付下さい。

参加申込書はこちらから →http://www.windsweb.ne.jp/saison/selection.html

セゾンFCでは「上手くなりたい!将来プロになりたい!」そんな君の挑戦を待ってます。

現小学6年生(2016年度 新中学1年生) セレクション開催要項

【日時】
2016年2月22日(月)17:30〜20:00

【申込締切】
2016年2月17日(水)当日消印有効

【会場】
野洲高校(人工芝グランド)
住所:滋賀県野洲市行畑二丁目9番1号
※高校敷地内は駐車禁止です。お車でお越しの際は、近隣の有料駐車場をご利用いただくか、公共交通機関をご利用下さい。
※高校への連絡はお控えください。

【日程】
17:30〜18:00 受付
18:00〜20:00 セレクション

【セレクション内容】
30M走、ゲーム形式 GKはキャッチング・反応など

【参加費】
1,000円

【準備物】
サッカー道具一式、ボール、サッカーができる格好、飲み物、保険証のコピー

【その他】
・第1回セレクションで不合格の選手も,第2回セレクションに再チャレンジしていただいて構いません。
・セレクションにかかる移動・宿泊費等は各自負担となりますのでご了承下さい。
・ケガをされた際、応急処置はできますが、病院などにかかった費用は各自負担となります。
・セレクション実施日にどうしても参加できない場合はその旨をご連絡ください。
・雨天決行ですが中止の場合は当日、ホームページにて連絡します。
・個人情報に関しては、第三者に提供または開示するものではありません。

【申込・お問い合わせ先】
セゾンフットボールクラブ事務局
滋賀県大津市皇子が丘2-10-25-3809
E-mail : saisonfc01@windsweb.ne.jp
FAX 077-514-9808
※メールでお問い合わせいただく際には、氏名およびTEL連絡先を必ず明記して下さい。

                         
                 "少年よ大志を抱け"



よろしくお願い致します。



posted by Jr. at 00:13| Comment(0) | TrackBack(0) | SAISON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月03日

英語について考える


今年買って読んでいる本の中で、他業種からヒントを得ようという気持ちでいつも読んでいます。


今年読んだ中でとても良かった事を紹介します。





抜粋


英語を話す時には、「正しいかどうか」ではなく、「伝わるかどうか」が大きな評価基準です。

英会話だけでなく、会話は相手があって初めて成り立つもの。

1人でやると危ない奴と思われますよね。(独り言)


パスの時も良く言います。

パスが良いかどうかは、受けた相手(レシーバー)が決めるのだと。

レシーバーが欲しいタイミング、欲しいパスの強弱、ナイスタイミングのパスであれば、トゥキックであってもインサイドパスであっても、アウトサイドのパスでもどこで蹴ってもいいのだと。



もう一つ


「何が正解なのか」=WHATを追い求めるのではなく、「どうすれば表現できるのか」=HOWを常に意識する。


これドキッとしますよね。


サッカーに正解はないのだと頭では分かってはいるものの、やはり正解が欲しくなるのは日本の教育の悪い所なのかなと感じます。


今いるメンバーで、限りある時間の中で、何が正解なのか?ではなくどうやって表現しようと考える方がポジティブですよね。



日本人は英語がコンプレックスな方が多いと聞きます。

それは正解が分からないと話せなくなるいう恐怖があるからだと著者は言っています。

何て話したらいいのだろう?ではなく

どうやって自分の知ってる言葉で伝えたらいいのだろうと考える癖が大事なのだなと思います。



100点を取れる表現を言えたところで、伝わる可能性が100%ではないという事です。



大人が知っているサッカーの正しい100%を言ったところで、選手に伝わる可能性が100%ではないという事です。




ではでは



posted by Jr. at 17:03| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月01日

FOOT UNION JAPAN Instagram掲載開始のお知らせ


FOOT UNION JAPANのInstagram掲載開始のお知らせ


IMG_4789.JPG
1月31日 岩谷蹴球塾の様子


FOOT UNION JAPANの情報をたくさんの方に触れていただく為に掲載開始させて頂きます。

遅いと思われてもしかたありませんが、岩谷蹴球塾や各地主催大会情報や岩谷さんの小言やボヤキ、提言・・・etc


を掲載していきます。


ユーザーネーム    footunionjapan  です!


ぜひフォローしてください!


よろしくお願い致します。




ではでは


posted by Jr. at 15:02| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOT UNION JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月29日

岩谷招待2016

40年ぶりの大寒波到来のさなか、1月の23日と24日で岩谷招待2016が開催されました。

大雪の中キャンセルが相次ぎましたが、なんと集結したチームが33チームと過去最多!!


これも集まっていただいたチームの皆様と保護者の皆様、そしてこの岩谷招待の発案者であるルイ・ラモス・ヴェジットの金さんのお陰で開催できました。


なんとか滋賀県の南の湖南エリアは雪の影響を逃れまして、各地悲鳴が上がる雪景色の中大会が行えたことは良かったかなと思います。

参加チームは以下の通り

大阪地域
ヴェジット
サルヴァ・ジ・ソウザ
泉佐野JFC
ALBA
DREAM
塚原サンクラブ
池の里JSC
アバンティ関西
ゼッセル熊取
梶FC
羽曳野市SS
アンドリュース
SSクリエイト
八尾大正
HEAT
RIP ACE

和歌山
ソラティオーラ海南FC
バレンティア

兵庫
西宮SC
ACアスロン

滋賀
笠縫オレンジボーイズ
北野SC
野洲JFC

京都
長岡京SS
太秦サッカー少年団

愛知
ラランジャ豊川
ボアソルチ

福井
大虫FC
立待FC

富山
大久保SSC
アルプスFC


以上

今回もたくさんのチームの参加を賜り、本当に感謝感謝いたします。


今回も野洲高校のグランド(人工芝)をお借りして、野洲高校近所地域のグランドも確保し、大会を行いました。

フェスティバル形式での試合で、野洲高校でのグランドでは大阪地域のチームが、他府県のチームを迎え撃つ形で進行し、他交流戦会場では足りない試合をバンバンやってもらう形を取り行いました。

IMG_4710.JPG

IMG_4713.JPG


IMG_4714.JPG



2日とも寒さは本当に厳しかったですが、子供達は本当に元気いっぱい試合をしてくれていました。



怒涛の初日を終えた後は、セゾンFC総監督・岩谷篤人を招いての懇親会に入っていくのでありました。


またこの懇親会が熱かった!!

IMG_4707.JPG


非常に濃い中身となった懇親会は続編へ


つづく
posted by Jr. at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOT UNION JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月07日

FOOT UNION JAPAN 主催  SHIBUSHI FES のお知らせ

          第6回 SHIBUSHI CUP 大会実施要項

趣    旨 今大会では志布志市の協力の下、技術、かけひき、センスを伸ばす育成方針に共感し、
日々の現場で切磋琢磨しているサッカー仲間が志布志市に集結し、
全国各地の魅力的なチームと対戦する機会を提供する。
また、第6回となる今大会から、高校生年代(U-17)のチームとの合同開催を行い、
中学生に高校生の試合を見る機会を提供すること、また、中学年代と高校年代の指導者の交流の
機会を提供することで、日本サッカーの育成に一貫性が生まれるきっかけを作りることを目的とする。

競技面の成長のみならず、遠征の楽しさ、志布志という町の魅力を知ってもらうこと、
選手たちの視野を広げることを目的とし、U-17(新高校2年生)、U-15(新中学3年生)、
U-14(新中学2年生)の3カテゴリーでフェスティバルを開催する。

 また、セゾンFC総監督(元 滋賀県立野洲高校サッカー部コーチ)の岩谷篤人氏をお招きし、
懇親会等で育成についての学びを深め、指導者の成長を通してサッカー界の活性化を図る。

大  会  名 第6回 SHIBUSHI CUP

開  催  日 2016年3月27日(日) 〜 4月2日(土)

主    催 SHIBUSHI CUP 大会運営事務局

後 援(予定) 志布志市 志布志市教育委員会 株式会社フェリーさんふらわあ

企画 ・ 運 営 FOOT UNION JAPAN 株式会社リトルコンシェル

会    場 しおかぜ公園グラウンド (3面)
        志布志運動公園ふれあい広場 (1面)
    志布志運動公園陸上競技場 (1面) 他 

宿 泊 施 設 大黒リゾートホテル  ボルべリア・ダグリ  ポラリス

参 加 資 格 ・ 主に2016年4月の時点で U-17、U-15, U-14 として構成できるチーム
     ・ 期間中のいずれかの3日間に2泊3日で参加できるチームを優先させて頂きます。
    ・ 開催地である鹿児島県のチーム以外は、大会本部が指定した宿舎に宿泊できること。
    ・ 参加者はスポーツ障害保険に加入していること。

過去参加チーム セゾンFC(滋賀県)CAグランロッサ(福岡県)ACアスミ(埼玉県)大阪セゾンFC(大阪府)カティオーラ(大分県)長坂FC(大阪府)愛知セゾンFC(愛知県)FINE LUZ SAGA(佐賀県)FCソルセウ(京都府)岡山セゾンFC(岡山県) 神村学園中等部(鹿児島県)第一鹿屋FC(鹿児島県) フォルトゥナ延岡(宮崎県)大隅NIFS FC(鹿児島県)西宮SS(兵庫県)ひびきFC(福岡県) 鹿児島スポーツクラブ(鹿児島県)FC志布志 (鹿児島県) プログレッソ佐野FC(栃木県)Fクオーレ(鹿児島県) FCブルーローズ(山口県)ジュラーレ佐世保(長崎県)FCブルーローズ(山口県)アルバランシア熊本(熊本県)エスパシオ熊本(熊本県)セレ―ジャFC(長崎県)GRAVIS FC(滋賀県)  他

大 会 形 式 ・日程、参加チーム数により、大会形式と交流戦を行う。

試 合 規 定 ・競技規定 日本サッカー協会「サッカー競技規定」による11人制

参 加 募 集 各カテゴリー 15チーム程度 

チーム参加費 1日 5,000円 ( 1チーム 1カテゴリーあたり )

個人参加費 指導者・選手 1名 18,300円  ドライバー 16,800円
( 参加初日の夕食から2泊6食を含む )
※ 宿泊チームは助成金が適用されますので別紙案内をご参照下さい。

募集締め切り 別紙申し込みにご記入の上、12月25日(金)までにお申し込み下さい。
※ 募集枠に空きがある場合のみ、二次募集をさせて頂きます。

諸  注  意 負傷者の応急手当の協力・医療機関への案内などには対応しますが、その後の
処置については、主催者は責任を負わないものとします。

そ  の  他 悪天候及びグラウンド状態が悪い場合は、試合の組合せを変更をする場合があります。

SHIIBUSHI CUP 大会実行委員会

お問い合わせ   mail:footunionjapan@gmail.com  まで



よろしくお願い致します。



posted by Jr. at 10:57| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOT UNION JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

近々に

皆様お久しぶりでございます。


近々に、ブログを再開したいと考えております。


色々と充電をしておりましたが、また気が変わらぬうちに書きたい事は書こうかなと思います。



よろしくお願い致します。


posted by Jr. at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | SAISON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セゾンたいむす topへ戻る