2013年04月23日

大変


皆様いかがお過ごしでしょうか?


4月が始まり、慌ただしい日を私も過ごしています。


最近facebookでいいね!をしている名言集?というbotからの投稿が非常に気に入っているのでシェアさせてもらいます。


大変  =  大きく変わるチャンス


現在、セゾンの3年生、セゾンのスクール(5・6年生)、野洲高の2年生B、野洲高1年生と観ています。

はっきり言って体一つではもちませんww


もちろん各チームで協力してもらっていますが。


もちろん大変なんです。


大変なんですが、自分で引き受けました。


この大変=大きく変わるチャンスという言葉も引き受けた後に聞きました。


自分が選んだ道は大変なものです。



ですが、自分が何か大きく変われるチャンスだと捉えられればポジティブになりますね!


選んでよかったと思えるように努力します。




ではでは





FOOT UNION JAPANが始動しました!

HPもリニューアルして見やすくなってます!!



是非とも足を運んでみてください!


魅力あるチーム・指導者がたくさん集う組織に!


http://footunionjapan.net/



よろしくお願いします!!











posted by Jr. at 11:49| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月10日

実践→失敗→修正→成功の継続は力なり

タイトルに書きましたが


継続は力なりという言葉があります。


たしかにそうなんです。


ですが、最近これをしたらこれが加速すんじゃね??と思っています。



実践→失敗→修正→成功の継続が力になるんです。



小さな事でも継続することによりいつかびっくりするくらい大きな力になるんです。



さらに、その実践がしっかり目標に向かって行っているのならさらにその失敗が有意義なものになる

有意義な失敗を放置せずに、すかさず原因を把握して修正に励む(この修正作業は一回で済むこともあればそうじゃない時もありますよね。)

そして、修正ポイントが間違ってなかったらそれはいつか成功までの道筋を作ってくれている。



どうでもいい事でも他人がそれが欲しかったといえばそれはどうでもいいことではなくなりますが、それはいつ来るかわかりません。

逆を取られて評価されない時だってある。


自分が求める結果に向かってしっかり目標を立てて、それに向けてしっかりとした実践計画を立てることをお膳立てするだけで、継続は力なりのパワーはアップするのだと最近思ってます。



どんな継続をするのか?誰のために継続するのか?何のために継続するのか?その継続の仕方は間違ってないか?


ここが重要ではないかと。



ここが指導者として見えてないといけないポイントの一つではないかと思っています。


ブレた継続は力になんないですからね。


ブレた継続はそもそも継続ではないかw





ではでは




FOOT UNION JAPANが始動しました!

HPもリニューアルして見やすくなってます!!



是非とも足を運んでみてください!


魅力あるチーム・指導者がたくさん集う組織に!


http://footunionjapan.net/



よろしくお願いします!!












posted by Jr. at 10:39| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月10日

実に興味深い…

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20130210-00000308-sportiva-spo



公務員ランナー 川内 優輝さんの記事です。




マラソンこそ、最終ゴールまでのイメージがないと勝てない競技だと思うわけです。

マラソンのスタートからゴールまでの全体像を見据えて、試合の組み立てを考える。(何キロ地点までは集団にくっついて、、とか、何キロ地点でスパートとかねw)

そのイメージが出来てから、そのイメージ通りに走るために練習をする。

そして本番を迎える

結果が出る

反省⇒次の試合


(あくまで私の考えですよww素人なりの)


これをサッカーで考えた事ありますか?

理想のサッカーに向けた練習や試合を行っているでしょうか?(私もまだまだ未熟です)

理想のサッカーにしていくための計画や練習内容・試合をうまく使って選手を大きくしていく。

最後はこうなりたいと思う結果になるように、逆算して練習・試合を行っていく。





川内選手は、理想の走り方を自分の芯にしっかり描けているのだろう。

その走りをするために、逆算して練習を行っているはず。


何回もレースに出ることすら練習であったりするのだろう。

もちろん今回の別府の試合は本番のつもりだったに違いない(世界選手権のかかった試合だったから)

でも彼にしたら、練習の中の一つのレースだったのかもしれないですよねw

そのあたりは聞いてないから推測の域を出ませんが。


サッカーで言ったら


毎試合違うチームに入れてもらって、実践でしかもスタメンで試合するみたいなもんかなw

今週ブンデスで再来週はリーガでみたいなw

実際はそんなん無理ww


本番や試合すらも練習と思えたら最高ですよね。


しかも実戦で磨けるし、経験も積める。


少し個人競技であるマラソンがうらやましくなりますねw


実際は絶対したくないけどねw




つづく


魅力的なサッカーが日本各地で行われ、それが日本の文化となる為に!

FOOT UNION JAPAN  URL    http://footunionjapan.net/


未来を描くために!同志集まれ!

よろしくお願い致します!




posted by Jr. at 19:48| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

ハイブリッド



先日セゾンのミーティングが行われまして





練習のメリット・デメリットがあるという事を話を受けました。





今教えている2年生には





3・4月とテーマを置いて練習してきたのですが、





今やっている練習では、3・4月の練習が意味を成さなくなるぞと指示を受けました。






次の練習課題は、つまり今までのテーマを持続させながら、その中に新しい課題を組み込んでいくという事になります。




これは非常に難しく簡単ではありませんが、今週からチャレンジです。





二つの事を同時に行う練習。。




もうすでに頭がパンパンですが、頑張ってみる価値はありそうです。





電気とガソリンのハイブリッド。。





練習のいいとこと練習のいいとこのハイブリッド






チャレンジです!!




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ランキング上位進出のため、ワンクリックお願いします!!!!



ではでは






posted by Jr. at 11:24| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

頭の整理 2



本日の頭の整理



練習にはメリットとデメリットが存在する


その両面を理解してなくてはいけない


パス&ゴー


出して止まらない


頭の中のイメージとリアルをリンクさせる


リンクさせるためのスキル・技術


サッカーは楽しく



このブログをたくさんの方に見ていただきたいので
こちらの応援ボタンのポチッとなにご協力お願いします!!


にほんブログ村 サッカーブログへ

一回のポチっとなでランキング上位を目指してます!よろしくお願いします!




楽しくと甘いは別


早いプレーの限界


全て準備が必要


パスミスのレベル


入れ替わる


スピードを落とさず、逆にあげる


すり抜ける


メンタルコントロール


固定観念をなくす


一旦捨てる


優先順位


動きながら考えて、プレーを早くする




以上



このブログをたくさんの方に見ていただきたいので
こちらの応援ボタンのポチッとなにご協力お願いします!!


にほんブログ村 サッカーブログへ

一回のポチっとなでランキング上位を目指してます!よろしくお願いします!


ではでは










posted by Jr. at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セゾンたいむす topへ戻る