2014年07月16日

本当に失くしてはいけないものはなんですか?


「失うことへの恐怖は、何かを手に入れたいという願望よりも強い」


古い格言です。


これ本当にポイント突いてる格言だと思います。

人は何かを手に入れると、守りに入るものです。

人生にもの凄く当てはまるものだと感じます

しかし、同時にサッカーにも当てはまると思いませんか?



守るモノ=得点 → 勝つ為に  とか


サッカーはスコアで勝ち負けが決まるスポーツです。


得点を取っていくたびに守るものを積み上げていく訳です。


勝つために得点を狙っていく、と同時に守るものを産んでいる。


サッカーはメンタルが多くを占めると聞いた事がありますが、ただ頑張るメンタルとかそういう事ではなく何故そう言われるのか少しづつ分かってきた気がします。


自分たちで守るものを作っていっている→時間制限がある→ここまで守ればいい(90分)


失くしたチームは、もう失くしたのだから取りに行くしかないという思考になるので攻撃的になるのは必然



守れば勝ちの思考になると、得点を取りに行く姿勢よりも守る姿勢が強くなる。


守って時々得点が狙えたらいいや  みたいな。


コレ危険な匂いがしません??



しかし、得点を取っていかなくては勝つ事に繋がらない。


ここの準備が本当に大事だなと最近よく現場で感じます。


そして、大事なモノがもう1つ


守るもの=絶対に譲れないモノ


サッカーをやっている者として、いや人生を歩んでいる者として、これは絶対に他人には譲れないポイントが何かあるはず。


そこはどんな時もどんな状況でも忘れてはならないと思うんです。


例えば、プロになるという気持ち


絶対に他の人に譲れないモノですか?
ちょっと都合が悪くなったら頭から飛んでませんか?


セゾンでも入部したての中一の春にこれを聞くとほぼほぼ全員が「プロになりたい」と答えます。


これはセゾンだけでなく他の中一に聞いても同じだと思います。


皆この時点では、譲れないモノを持っているという事になります。

そしてこの同じ夢を持つ者は日本にも世界中にも同時にいる訳です。


だとすれば、この持っているモノを壊さずに持たせ続けられるが指導者の役目だと思う訳です。



譲れないモノ=夢 目標 目的


だと思う訳です。


これを一人一人が守り続けれるようになる為に指導していく。

守れる為の力を付けていく
守れる為の武器を身に着けていく

一人が一人で身に付けたら、次はチームの夢を守り続けれるようにしていく

守れる為にチームメイトが支える
自分が守る術が身に付いたら、味方の為にそれを使う


簡単に夢が潰れないようにしていく




最近はそんな事を考えています。



指導者として皆さんはどちらの想いが強いでしょうか?

指導していく上で大事になされているモノは何ですか?

本当に失くしてはいけないモノは何でしょうか?

勝つ事ですか?

夢ですか?



ではでは





posted by Jr. at 07:06| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

現状は昔の自分が作っている。。


今現在の状況は昔の自分が作ったものである。


過去にしてきた事が積み重なって、今という現実を作っている。


そして、問題は放っておいても解決しない。


問題は放置すればするほど、目をそらせばそらすほど大きくなり、手のつけようがなくなってくる。


なんか癌や病気と同じですね。


早期発見早期治療が大事です。


チームの状況も似たような所があるのではないでしょうか。


悪いなぁと思っているだけでは解決しない。

悪いなぁと言っているだけでは解決しない。


ある人は、問題はなくならない、解決してもすぐに次の問題が起こる。その繰り返しだから常に問題を解決する力をつけて成長していく必要がある。

ある人は、問題は問題ではない。問題に対する捉え方が問題なのである。


どちらも成功者からの言葉を拝借しています。


肯定的に捉える方が私には合っている気がします。



自分がありたい将来のチームの姿、選手の姿があれば成功は間違いないですね。

それに向けて行動していくだけだから。


成功している未来があるのであれば、さきほど書いたように、過去の積み重ねが今を創るのであれば

成功している未来が今になっていく積み重ねをしていけばいい。


その未来を、今現在決める事が本当に大事ですね。


頭をヒネロウ 頭をヒネロウ



ではでは




志言行一致  志言行一致



2種・高校年代の指導者を強く求めてます!


自分が日本の高校年代の魅力を更に上げる!

そんな決意・覚悟を決めた高校年代の指導者の方の加盟を大募集!!

目指す高校の受け入れ先の増加は、FOOT UNION JAPAN の3種・4種年代の指導者の方の

心からの強い望みでもあります。


ご連絡をお待ちしています!


お問い合わせ :footunionjapan@gmail.com まで


2014年もFOOT UNION JAPANは邁進していきますので、よろしくお願いします!

http://footunionjapan.net/



FOOT UNION JAPANの規約が変更になり、常時入会が可能になりました。

全国各地から魅力的なサッカーが展開されていく事が日本に魅力的なサッカーが文化として根付くことへ繋がると信じて。

FOOT UNION JAPAN第二期生募集継続中です→FUJ第二期生募集案内



posted by Jr. at 20:57| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月01日

吉から大吉へ

少し自分の話をさせてください。

FOOT UNION JAPANを立ち上げた2013年。

私はいつも初詣は京都の八坂神社に行きます。

2013年は人生で初めて大吉でした。

去年は言うまでもなく良い年になりました。

嬉しさのあまり、携帯の待ち受けを一年間大吉画面でしたからwww




そして2014年

おみくじは吉でした。(八坂は吉が2番目に良いモノ。中吉等がない)

大吉ではなかった。。。と凹むと思うでしょ?


たしかに、あぁ。とは一瞬思いましたw(思うんかい!w)


でも次の瞬間から頭が切り替わり、今年は自分の努力で吉→大吉の年にしよう!


今の段階で吉という判断を神がしたなら、何かを足せば大吉の年になるのではないかと考えました。


今年1月からすごく勉強をしています。すでに自分に投資した金額も。。。爆


自分に足りないモノを探し、探究する時間を取っています。


少しだけ前向きになってる自分を確認した瞬間でしたw


こんな小さなささいな出来事ですが、小さな成功も大きな成功も、成功は成功です。


感謝です。


ちいさな成功を積み重ねて、大きな成功を掴みたいですね。


振り返ったら2013年よりも、大吉な2014年だったんじゃね???


と言えるようにw




志言行一致 志言行一致



ではでは



2種・高校年代の指導者を強く求めてます!


自分が日本の高校年代の魅力を更に上げる!

そんな決意・覚悟を決めた高校年代の指導者の方の加盟を大募集!!

目指す高校の受け入れ先の増加は、FOOT UNION JAPAN の3種・4種年代の指導者の方の

心からの強い望みでもあります。


ご連絡をお待ちしています!


お問い合わせ :footunionjapan@gmail.com まで


2014年もFOOT UNION JAPANは邁進していきますので、よろしくお願いします!

http://footunionjapan.net/



FOOT UNION JAPANの規約が変更になり、常時入会が可能になりました。

全国各地から魅力的なサッカーが展開されていく事が日本に魅力的なサッカーが文化として根付くことへ繋がると信じて。

FOOT UNION JAPAN第二期生募集継続中です→FUJ第二期生募集案内



posted by Jr. at 07:33| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月27日

ポジティブシンキング

ポジティブシンキングという言葉はよく聞きます。


かくいう私もそうでした。


最近まで言葉しか知りませんでした。


しかし、最近ポジティブシンキングがもたらす多大な効果が私自身に訪れています。


物事を肯定的に捉える習慣。

本当に身に着けたいものです。

前向きに、ひたむきに、自分が良いと思う方向に舵を切る。


これだけでいいんですよね。

自分の良いと思った方向に舵を切るだけでいいんですw


もちろん自分で舵を切るのだから、責任は自分で取ります。


舵を切らないと惰性で、失敗の方向に船は進みます。


最近私は感じています。


実は皆、惰性の川にいるのではないかと。もちろんそのまま惰性で進むとゴールは自分の思ってないあまり良いゴールではない方向に船は向かっている。

そして、自分が良いと思った方向に舵を切る。
すると、自分にとって自由の海に出る。

舵を切らねば惰性のゴールへ。



私は最近ようやく自分で舵を切る事を覚えました。


舵を切ってみたら、可能性と希望に満ちた海へ出ようとしています。



皆さんはいかがでしょうか??



志言行一致  志言行一致


ではでは



2種・高校年代の指導者を強く求めてます!


自分が日本の高校年代の魅力を更に上げる!

そんな決意・覚悟を決めた高校年代の指導者の方の加盟を大募集!!

目指す高校の受け入れ先の増加は、FOOT UNION JAPAN の3種・4種年代の指導者の方の

心からの強い望みでもあります。


ご連絡をお待ちしています!


お問い合わせ :footunionjapan@gmail.com まで


2014年もFOOT UNION JAPANは邁進していきますので、よろしくお願いします!

http://footunionjapan.net/



FOOT UNION JAPANの規約が変更になり、常時入会が可能になりました。

全国各地から魅力的なサッカーが展開されていく事が日本に魅力的なサッカーが文化として根付くことへ繋がると信じて。

FOOT UNION JAPAN第二期生募集継続中です→FUJ第二期生募集案内



posted by Jr. at 10:41| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月11日

ダルビッシュ有さんの言葉

さて、本日夜中にW杯予選最終戦が行われますね。

情報によると乾選手がスタメンらしい!!


是非頑張っていただきたい!!


わがブログの応援選手ですから!



さて


タイトルの事ですが、


「練習は嘘をつかないと言いますが、やり方を間違ったら平気で嘘つくよ」


と言っていました。


やはり目的と目標に向けた計画が必要だし、それに沿った練習計画がやはり重要だし、漏れもしっかり見つかるし、無駄がなくなると思うんです。


個性を伸ばしながらも、チームとして目標を達成していくのって本当にすごいことなんだなと最近思います。



みなさんは大丈夫ですか?




見直しももちろんOKだと思いますよ!





ではでは。



FOOT UNION JAPANが始動しました!

HPもリニューアルして見やすくなってます!!



是非とも足を運んでみてください!


魅力あるチーム・指導者がたくさん集う組織に!


http://footunionjapan.net/



よろしくお願いします!!










posted by Jr. at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | マインド系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セゾンたいむす topへ戻る