2014年08月07日

ここにきて


ワールドカップを終えて、早一か月が経とうとしていますが、ここにきて最近録画を見直しています。



特に、ドイツを。



総監督である岩谷監督が「ブラジル大会のMVPはミュラーやろ。あの動き出し、背後を狙う質高いオフの動きは秀逸やろ。」


とおっしゃっていました。



だから見ているという訳ではありませんが、それも含めて見直すと本当にミュラーの質が少しづつ分かってくるのです。


FOOT UNION JAPANの活動の中でも本当にそういった出来事が多いんです。



こないだの別府でのF.U.FESTA in 別府でも、大会の中で岩谷さんが選ぶ優秀選手を選んでいただいたのですが、その選手を次の日に見てみると本当に話していたことのその選手のすごさが見えてくるんです。


ワールドカップでも同様で、FOOT UNION JAPANの中の活動でお話して頂いた事柄を改めて見直してみると今まで見えてこなかった事が見えてくる現象をたくさんあります。


それを一つ一つ洗っています。



ではでは





posted by Jr. at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月16日

タコの「パウル」君

これ書くの忘れてましたw




タコのパウル君



彼は   ""    ですw




posted by Jr. at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月12日

まじまに決勝レビューw

スペインは確かに、バルセロナの選手が多くおりチームとしてやりやすい形だったかもしれない。



が言い換えれば




自国リーグのあり方や運営方法・指針+リーグ所属の各チームの信念・育成のあり方が合致した結果ではなかろうか?



ハイクオリティなサッカーをするメンバー(今回はバルセロナ中心であるのは間違いない)をそのまま代表にごっそり移植できる。

普段チームで練習していて、連携はもちろん各選手の特徴やクセやいい所を熟知している。


(もし、ワールドカップ中にチームで試合があったらバルセロナはほぼスタメンいない状態w)




これが、これからの代表のモデルになるかも?(私の意見なのでw無理w)




現に、セリエAでは外国人枠を減らす事を決定?検討している模様だし。


http://news.livedoor.com/article/detail/1486185/(livedoorニュース参照)





かといってJリーグでこれをやっても焼け石に水やろうし、





まだ日本は世界から見ればサッカー中堅国にもなれてないだろう。(後進国でもないw)




となると、東の端の島国である日本は、南米大陸とよく似た形をとるのがまず1番手っ取りはやいのではないかな??



有力選手は、早々海外リーグへ旅立つ。


そして、国内は各チームがチームカラー(出来ればポゼッションをカラーに)を持って、若手を中心にチーム作りして、若手をうまくベテランがまとめたり面倒見て、盛り上がる国内リーグにする!!

(無理かな・・・結果主義やからなJのチーム内部は・・・プロの世界やから当たり前と言えば当たり前なんやけど)

(これが1番改善しなあかんとこやろな。これこそ歴史と信念が1番いる)


(バルセロナは独自の運営を行っているチーム・ソシオという会員が下支えしている)

(こういったJの各チームが信念貫けるように環境整備を協会とJリーグが徹底してやるべし!!!!!!!!)




これでしょ!!





もちろん、繋いで勝つサッカーをスペインが模範として、ワールドカップ制覇を信念貫いたサッカーでやってのけてくれたんだから、


スペインの小柄な選手ができたんやから日本人にだって絶対出来ると信じて貫いてやるサッカーを日本国内で日本サッカーの土台になるようにしていくしかないでしょ!!




そして、我が日本には大きな強みがあるでしょ?


大会直前まであんだけボロボロやったチームが、短時間で1つにまとまれる。


これ日本人の特技でしょ?(東洋の島国で農耕民族!!)


短時間でチームワークが築けるんやから(今回はDF戦術への切り替えだったが)


そして、忘れてはならないことが1つ




それは、復興精神!!



これを書いたら非難・批判されるかもやけど、世界で唯一の被爆国であること。


そして、世界が驚くほどの高度成長を遂げた国の血が流れているのだから!!






次は世界を驚かせて欲しい!!






もう4年しかないですよ〜〜!!!?





※この文章は私の個人の意見なのであしからず!



このブログを見ていただいている方に感謝します!


皆様の役に立つブログを目指します!


応援してくださる方ここを一つクリックお願いいたします!



人気ブログランキングへ

ブログランキング


よろしくお願いします!
posted by Jr. at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スペインに軍配

スペインにワールドカップトロフィーが渡った瞬間




世界のサッカー動向が、流れが、趣向が変わったと思いたい。




ガチガチサッカーがダメでもなく、DF的戦術のサッカーを否定するわけでもない。




ただ、サッカーというスポーツは芸術的で創造性を表現できると言う事。




いまだかつて芸術的で創造性のあるサッカーが頂点に立つことがなかったから(創造性溢れるプレイヤーは数多くいます。例ディエゴ・マラドーナなど)




だからこそ今回はスペインの勝利を願ったし、


ただドサクサに勝つのではなく、


相手のプレスをかいくぐり


相手の逆を取りボールを繋いで


相手をおちょくって勝って欲しかったw


これこそセゾンやろw(そこ打っとけやーとかたくさんあるw)







ボールポゼッションサッカーが評価される。


こんな日が到来するなんて。



チームが絶対ポゼッションすると意思決定していてブレない。


そして、攻撃的に芸術的に崩していく。


さすがに決勝はオランダの速い激プレスに持たされている感があったが、シャビやイニエスタやビジャ・ペドロ・交代で入ったナバスなど、虎視眈々と崩す糸口を狙っていたのは見ていてヒシヒシ伝わってくる。


伝わっているこちらは、なんかワクワクするし、なんといっても見ていて楽しいし飽きない。



もちろんオランダも物凄く良かったと思う。決定機を決めていれば・・・彼らはトップ選手ばかりだから「タラレバ」がこの世界にないのはよく知っているだろう。


ロッベンの高速カウンターは、ほんまに獲物を狙ったチーターみたいやったしw


弱肉強食の世界やったら、プジョルは食われてるなw(でもプジョルはただでくたばらないと思うw窮鼠猫を噛む的なwスカンクのにぎりっ屁的なw)




なんにしても、寝不足をも吹き飛ばしてくれる好ゲームであった。



私が残念に感じたのは、監督の判断ではあるのだが


大会後の現役引退表明していたファン・ブロンクホルストを代えたのが少し痛かったのでは?と感じている。

自分が立場なら(有り得ないがw)引退があるのだから、足が折れても、足がつっても、流血してもグランドに立ち続けたいと思うやろうから。



交代理由は、ナバスにいいように振られていたからだろうと思うんやけど(私予想)


結局、失点のシーンも交代で入った15番はイニエスタの所にいなかったからね。(最後にスライディングしてたの中盤に入ってキャプテンマーク巻いてたファンデルファールトやったからね)



これが、ファン・ブロンクホルストやったらちゃんとポジション取ってたと思うし。(これまでのスペインの決定機にファン・ブロンクホルストはDFで機能してたしというかちゃんとDFできるポジショニングにいてた)



なんにしても、最後に満足できる腹いっぱいになる試合をして締めてくれました!!




4年後はどうなるんやろう?




これで、やっと寝不足のお祭り期間が終息を迎える。かくいう今書いててもまぶたが落ちてきそうw


満足満足!!





※この文章は私の個人の意見なのであしからず!



このブログを見ていただいている方に感謝します!


皆様の役に立つブログを目指します!


応援してくださる方ここを一つクリックお願いいたします!



人気ブログランキングへ

ブログランキング


よろしくお願いします!



posted by Jr. at 11:32| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月11日

長友佑都に続いて松井大輔は?

こんちは。



昨日は長友佑都選手に触れましたけど




今日は、松井大輔選手です。





かなりフランスでは有名なので、





今回の移籍は結構目玉になるのではないか?と思っています。




まだ、有力な移籍情報は出ていませんが





30になる前の移籍なので、いい移籍ができる事を祈っています!





開拓者の道が、後輩のために作っていただきたい!!


※この文章は私の個人の意見なのであしからず!



このブログを見ていただいている方に感謝します!


皆様の役に立つブログを目指します!


応援してくださる方ここを一つクリックお願いいたします!



人気ブログランキングへ

ブログランキング


よろしくお願いします!
posted by Jr. at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | W杯レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セゾンたいむす topへ戻る