2012年06月26日

練習試合  ガンバ戦を振り返って



先週の土曜日 ガンバ大阪とうちの2年生が練習試合を行いました。


このブログをたくさんの方に見ていただきたいので
こちらの応援ボタンのポチッとなにご協力お願いします!!


にほんブログ村 サッカーブログへ

一回のポチっとなでランキング上位を目指してます!よろしくお願いします!




3年生がクラブユースに出場した際に、うちの代表がガンバの監督と話をした時に2年が相手がいないということで組んでいただきました。




最近そうしたモチベーションが上がるような相手との試合もなかったので、ひとつ組んでみようと思ったのと、ひとつの転換期に来ていると練習を見ていて思ったのがきっかけでした。




私のイメージでは、ガンバ戦は5点くらいは放り込まれるだろうだったのでw





実際に、ガンバを想定してというか、




それに対してだけの練習はしませんが、ひとつの転換期としていまやっている課題を徹底することに集中はできたと思います。




練習からプレスが早くなるし、それに対してボールを動かすこともTMが決まってからは徐々に良くなっていったように思います。




やはり、選手を動かすのは一つの目標であり、それがモチベーションになるのだなと実感しました。




動機ともいうべきか。。。





そうして迎えた先週土曜日




結果から言うと


30分×3本


1-2

2-1

0-4


という結果でした。



すいませんが、0-4は置いておいて。。



2本目までは相手もスタメンを変えずに出してくれました!



結果としては良かったのか、悪かったのかちょっと今もわかりかねます。



1本目はミスが多かったのですが、全体からすればうちのペースだったと思います。


2本目は頭からうちのペース。


3本目はサブ組の差が明らかで大敗。



こんな感じ。



結果として、ガンバの能力が思ったよりも低かったこと(相当高いと思って練習してきたこともあって)あとで心配になり相手監督に「どれだけ3年生に上がってますか??」と聞いたくらい。。

でも全員いたそうです。



そして、結果として良くなった原因は、先週の練習試合の佐川戦があったからだとも思っています。



佐川戦は、相手が基本的に引く形でこちらが圧倒的にボールを支配するも攻めきれず、カウンターを食らって負けたこともあっての今週の練習があったからだとも考えています。



ガンバが必要以上に引いてこないのもわかってましたからね。




得点チャンスも数多く演出していたので勝ち越せなかったのも今後の課題かと。。




ただ先週から違う形のチームと対戦でき、結果としていい方向に向けた2週間だったと思います。




さて、これから




梅雨が明けたら、熱い夏が待っています。




今後の転換も含め頑張らなくては。。



このブログをたくさんの方に見ていただきたいので
こちらの応援ボタンのポチッとなにご協力お願いします!!


にほんブログ村 サッカーブログへ

一回のポチっとなでランキング上位を目指してます!よろしくお願いします!




長文読んでいただき感謝します。






ではでは。




posted by Jr. at 10:29| Comment(1) | TrackBack(0) | 試合レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

セレッソ大阪 vs 川崎フロンターレ



6/7  ナビスコカップ  セレッソ大阪 vs 川崎フロンターレ




を観戦してきました!(昨日ブログに書きましたが)


このブログをたくさんの方に見ていただきたいので
こちらの応援ボタンのポチッとなにご協力お願いします!!


にほんブログ村 サッカーブログへ

一回のポチっとなでランキング上位を目指してます!よろしくお願いします!



行きたいと言ったら、乾貴士がチケットを取ってくれましたw(後輩に頼む俺も俺ですが、許してくださいw)




DSC01929_R.JPG




ジャストに着いて、上がったら試合は始まってましたw



今回の試合観戦は、風間フロンターレと柿谷曜一郎を注目してました。



特に風間フロンターレは、楠神順平と後輩の大島僚太選手に注目。



DSC01931_R.JPG



両方のチームとも当たり前ですが代表組は不在。層の厚さが問われる場面ですね。




前半は、セレッソペースで試合が進んでいきました。ただ、どちらも探り合いなのか?試合を動かせないのか(役者がいないから?)面白い場面がなかなか作れない展開。


しかし、前半35分辺りで楠神が相手の裏を取り一人旅でゴール前へ侵入、ニアサイドを抜いてGOAL!


そしてそのまままた膠着が続いて前半はフロンターレがリードで終了。




後半はいきなりギアを入れてきたセレッソが攻勢に。



後半から出場したセレッソの吉野が絡んで狭い所をケンペスが抜いてGOAL!



そこから会場がホームの利が出始め、雰囲気もアウェイのフロンターレを追い込んでいくように。



DSC01944_R.JPG


そして60分辺りにフロンターレ自陣で不用意なミスを見逃さず奪った柿谷が、そのままドリブル侵入しセンターバックの股を抜いて左に抜けながら、出てきたキーパーの上を右足アウトサイドでポンっと抜いて逆転GOAL!


このブログをたくさんの方に見ていただきたいので
こちらの応援ボタンのポチッとなにご協力お願いします!!


にほんブログ村 サッカーブログへ

一回のポチっとなでランキング上位を目指してます!よろしくお願いします!


それでも、フロンターレの楠神は黙ってはいませんでした。



5分後くらいに



左サイドライン際でボールを受けて、後ろに下がるフリを入れた後キュッと体を入れ替えてターンし、ドリブルで前へ。


侵入しながら2人くらいかわしながらバイタルに入り、矢島へパス 矢島ループシュート⇒ポストの跳ね返りをレナトが詰めて同点に。



しかし、桜のエースも黙ってはいませんでした。


85分


セレッソのCKから相手の不用意なクリアボールに反応した柿谷が右足を一閃!



相手DFのスライディングしてくる股の間を抜き右サイドに突き刺しました!




結局このまま試合は終了。




セレッソがフロンターレを下したゲームでした。



楠神順平は全得点に絡む活躍でした。(正直大島がけがで退場になってからはボールが全くと言っていいほど入らず終わりの方はブスっとしてるようにも見えたw)




DSC01952_R.JPG








注目ポイントの感想はまだまだ続く。。。









ではでは












posted by Jr. at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月06日

本日。




本日




ボーフムの乾貴士に誘われ、セレッソ大阪対川崎フロンターレのナビスコカップの試合を観戦します!




風間さんの川崎フロンターレと楠神順平と高校の後輩である大島僚太君をしっかり見てきまーすw




キンチョウスタジアム   19時キックオフ




楽しみです!!!




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

ランキング上位進出のため、ワンクリックお願いします!!!!








ではでは。














posted by Jr. at 11:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

視線のその先にあるものは?

昨日ワールドカップの開催地が決まり


残念ながら、日本は独自開催に至りませんでしたね。。



これで、2024年以降まで日本でW杯が開催される事はありません。(当たり前ですが。)




昨日、練習日ではなかったのですが(担当の2年生の練習はない日)試合を申し込まれて、人工芝での試合ということもあり、引き受けて試合をしていました。




現在2年生は、3年生と練習していることもあり視線は3年生に向いてます(多分w)



そして昨日は2年生(同級生)との試合。。




面白いもんで、今までの視線はどこいってん??みたいなプレーが満載でした。。




修正して、終わりの方は思い出したようにプレーはしてましたが。。。




ワールドカップにしても、チャンピオンズリーグにしても、Jリーグにしても、




子供は何かを見て育つものであると考えてます。



赤ちゃんはなぜ立つのか?



それは親が立っているからが理由だと思います。




もし親が立っていなくて、いつまででもハイハイで生活していたら、赤ちゃんは立とうとしないと思います。(例えですよw)



その見てるものが何なのかによって、子供の成長は変わるものです。(今までの経験上と監督の話から・受け売り・・orz)




3年を見ているのか、目の前の2年しか見えてないのか、Jリーグを見ているのか、チャンピオンズリーグを見ているのか、ワールドカップを見ているのか。。。(厳密に言えば、全部見てると思いますが)



それによって選手は変わるのだと思います。(ほっておいたら近くのものしか見よらへんしねw)



こないだも滋賀の高校サッカーの決勝の日は休みにして、見に行ける人は見に行くようにといって指示しました。




そして、いった事があります。


「君らは2年後あそこに立ってないとアカンねやで。もう(うまいなぁ、)とか(すごいなぁ)とか感想を言う試合の観戦はしないこと。あそこに立つには何が必要なのか?やあそこに立つのに自分が何をしないといけないのか?を感じてくること」



と。



つまり、二年後にある自分をイメージさせたかったので(効果があったかはわかりません。。)




現在試合に出ている高校1年生も、セゾンFCに入って、同じ道を歩いてきている。



彼らは、高校3年生や高校2年生を引きずりおろして試合に出ている。



ということは、上級生相手に戦いに勝っているということである。



つまり、高校に入ってまだ一年に経ってない彼らが試合に出ている理由はただ一つ。



高校1年生が高校3年生よりもうまいということであろう。




中学生の間の過ごし方が現在活きているのだと思っています。





話はそれましたが。。。。





今目の前にあることを集中するのももちろん大事やし、おろそかにはできません。



しかし、遠くに自分は何を見ているのか?




中学2年生?


中学3年生?


プロサッカー選手?



それによって変わります。







ではでは。




posted by Jr. at 12:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 試合レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

u-16日本代表 U-17W杯出場決定!



U-16日本代表 U-17w杯出場決定!




結果は、3−1



セレッソ大阪の南野君の2得点の活躍で勝利!




これで後は、リラックスして残り試合戦えるね!





おめでとう!!




posted by Jr. at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セゾンたいむす topへ戻る