2014年03月27日

SHIBUSHI CUP 2014 開幕!

いよいよSHIBUSHI CUP 2014が開幕致しました!


今回は総勢27チームのご参加で、参加選手も過去最多となる予定です!
  
まずは第1クールが開幕し、27日から29日まで熱い戦いが行われます。


志布志1日目


そして、なんとも暑い!!!


20℃を上回る気温!!1日目はほとんど半袖で過ごせる陽気となってますw


志布志1日目1

今回も岩谷篤人氏を9日間常駐して頂き、各チームへのアドバイスや意見などをたくさん話していただく予定です。

現在も長く熱ーーーーい講義という名の懇親会が行われている最中です!!


今回のSHIBUSHI CUPの目玉は、各大会ももちろんですが、他のハード面の充実をめざし


色々な仕掛けを志布志市役所や自治体と旅行会社のヤングリゾートとタッグを組んで行う予定をしています!


まずは、ご当地の味わいにに舌鼓を打っていただこうという事で、大会期間中を通してご当地丼を取り寄せて食べて頂いてます!


1日目はコレ、鱧丼!!


柚子胡椒のピリッと効いた、とても味わいのある丼でした!!


志布志1日目食事


明日の28日に行う目玉企画イベントの第一弾が発動します!



UPはまた明日。



これから熱い9日間の始まりです!



僕も長い戦いの始まりです!!





posted by Jr. at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOT UNION JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

第8回 岩谷蹴球塾 in 東京

3月10日(月)東京・千駄ヶ谷の東京体育館 第2会議室にて第8回岩谷蹴球塾 in 東京が行われました。
  
  
今回の参加者は過去最高の32人!

第8回 岩谷塾 東京1
 
本当に企画段階で尽力してくださった関東支部の方々、そしてご参加していただいた方に感謝申し上げます。
あらがとうございました!
  
今回のテーマは

・野洲での10年間を踏まえて、これからの2種年代の指導者に、岩谷さんが望むこと、伝えたいこと。
・2種から逆算して、3種・4種のカテゴリーではどんな指導をするべきか、してほしいか。逆に3種・4種の指導者側から、2種の指導者に望むこと。
  
  
でした。

今回は2種の方をメインターゲットに絞り、かつ3種・4種の方にも聞いて頂けるように企画しました。

午前の部は野洲での10年間を踏まえて、これからの2種年代の指導者に、岩谷さんが望むこと、伝えたいこと。


野洲で教えたかった事やチャレンジしたことから始まって、外せなかった視点やイメージなどを岩谷さん独自の観点から、そして皆さんに分かりやすく砕いた話も交えお話いただきました。
  
セゾンのエンブレムの話も飛び出し、なぜあのサッカーをしようと考えたのか、考えたことをどう実現に向けて動いていったのか等も深く入り込んだ話も今回はして頂いたと思います。

項目で挙げますと、戦い方を教える、勝算があることが大事、勝算以上に戦う事に必要な事、野洲がポゼッションで負けない理由、広さ≠距離etc

  
午後の部は2種から逆算して、3種・4種のカテゴリーではどんな指導をするべきか、してほしいか。逆に3種・4種の指導者側から、2種の指導者に望むこと。


第8回 岩谷塾 東京2
  
3種・4種の方へ、先を見据える事が大事から始まり、先の目標が出来るためのベース作りをしていくまで。現代の日本の子供たちの環境から考察する指導や指導する上で忘れてはならないポイントなども話していただきました。

先の目標があるから、今がある。そしてもっと大きく言えば、先にプロがあり、2種があり、3種があり、4種がある。

その流れの中でそのカテゴリーで考える事はある。


項目を挙げると、センス=??、現代の子供の環境とは?、想定外、勝つ事へのこだわりが産むものetc


今回も朝10:30から21時までの11時間も熱くしゃべり倒してもらいました!

懇親会での様子

第8回 岩谷塾 東京3

それに応える指導者の皆様の熱もそうとう熱かったと思います!


これで3月までの2013年度の岩谷蹴球塾の日程は終了致しました!
  
今年度の岩谷蹴球塾の総のべ参加者数は149人となりました!

本当にご参加ありがとうございました!
  
  
来年度の日程も後日挙げさせてもらいます!

ご期待ください!!


ではでは



2種・高校年代の指導者を強く求めてます!


自分が日本の高校年代の魅力を更に上げる!

そんな決意・覚悟を決めた高校年代の指導者の方の加盟を大募集!!

目指す高校の受け入れ先の増加は、FOOT UNION JAPAN の3種・4種年代の指導者の方の

心からの強い望みでもあります。


ご連絡をお待ちしています!


お問い合わせ :footunionjapan@gmail.com まで


2014年もFOOT UNION JAPANは邁進していきますので、よろしくお願いします!

http://footunionjapan.net/



FOOT UNION JAPANの規約が変更になり、常時入会が可能になりました。

全国各地から魅力的なサッカーが展開されていく事が日本に魅力的なサッカーが文化として根付くことへ繋がると信じて。

FOOT UNION JAPAN第二期生募集継続中です→FUJ第二期生募集案内



posted by Jr. at 17:31| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOT UNION JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

岩谷蹴球塾 in 東京のテーマ決定しました

2014年3月10日(月)

東京・千駄ヶ谷にて、FOOT UNION JAPAN主催の岩谷蹴球塾を開催致します。

セゾンFC総監督の岩谷 篤人氏を講師にお迎えし、

熱い講義を行います。

● 日時 : 2014年3月10日(月) 10時30分〜17時00分 (10:00開場)

● 会場 : 東京体育館・第2会議室
        http://www.tef.or.jp/tmg/access.jsp
        JR千駄ヶ谷駅から徒歩30秒、有料駐車場あり。
        (国立競技場そばです)

● テーマ  :

・野洲での10年間を踏まえて、これからの2種年代の指導者に、岩谷さんが望むこと、伝えたいこと。

・2種から逆算して、3種・4種のカテゴリーではどんな指導をするべきか、してほしいか。逆に3種・4種の指導者側から、2種の指導者に望むこと。

・質疑応答

・岩谷氏から野洲高校で2種に関わった10年を振り返ってもらいながら、

 10年間の2種での取り組みや、将来の展望、環境の変化など、

 2種にフォーカスを当てたテーマを中心に予定しています。

 また、2種からの逆算による、3種、4種年代の育成のポイントにも

 触れていく予定です。

 テーマは正式に決定した後、改めてご案内させて頂きます。


● 会費
・ FOOT UNION JAPAN 加盟者 ・・・ 8,400円
・ FOOT UNION JAPAN 加盟者のチーム関係者 ・・・ 14,700円
・ 一般 ・ 上記以外の方 ・・・ 18,900円
★ チーム強化キャンペーン
  ・FUJ加盟者 + チーム関係者1名 の2名のお申込みで、20,000円(2名で)
  ・FUJ加盟者 + チーム関係者2名 の3名のお申込みで、30,000円(3名で)
  ・FUJ加盟者 + チーム関係者3名 の4名のお申込みで、40,000円(4名で)
  ・FUJ加盟者 + チーム関係者4名 の5名のお申込みで、50,000円(5名で)
  ・ 6名以上の申し込みに関しましては、人数 × 10,000円 となります。
 
参加費 は 3月7日(金)までに 下記口座にお振り込み下さい。
   ●●振り込み先●●
   滋賀銀行 南草津パーソナル出張所
   普通 039474 
   エフユージェー ムラタ ミノル

● お申込み
  参加を希望される方は、3月7日(金)までに
  メールにてお申込み下さい。

17:30〜 東京体育館周辺の飲食店にて懇親会を行います。

  懇親会にもご参加頂ける方はお申込みの際に
  『懇親会も参加希望』 とお伝えください。
  懇親会費は当日にお店でお支払下さい。

以上です。
よろしくお願い致します。

posted by Jr. at 23:32| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOT UNION JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月02日

大きな化学変化が

あとコレよろしくお願いします。

何かが起こりそうな、化学変化が起きそうな気がします。


https://www.facebook.com/footunionjapan


必見です。
posted by Jr. at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | FOOT UNION JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

覚悟の磨き方

吉田松陰に学ぶ

この時代を生き抜く





コレ本当にいいです。


紹介します。




ではでは。



posted by Jr. at 21:28| Comment(1) | TrackBack(0) | FOOT UNION JAPAN | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セゾンたいむす topへ戻る