2014年03月02日

第7回 岩谷蹴球塾 in 滋賀・栗東

2014年2月25日 滋賀の栗東・ウイングプラザ栗東で第7回岩谷蹴球塾が行われました。
  
全国各地を回りまわった岩谷蹴球塾が滋賀に戻ってまいりました。

第7回 滋賀
  
 
今回は17名の方が、西は岡山、東は神奈川から来ていただきました。本当にありがとうございます。
  
  
さて今回はなんと「オール質疑応答」というテーマで開催されました。
 
間が持つか心配でしたが、なんのその。今回の参加者の方々は第1回に参加してもらった方が多く、前回学んだ事を現場で実践してみてから来ている質問が多かったのではないかな?と感じていました。
  
それと同時に、これはお世辞ではありません。
  
本当に皆さんの変化がたくさん見れたことが、私自身本当にやってて良かったなと思います。そんなん誰でも成長するやろ?と思われる方もいらっしゃる方もいると思います。たしかにそうです。成長する場所はたくさんあります。
  
しかし、こうして同じ環境で、継続するからこそ、その変化が見て取れるという事はあると思います。私もともにドーーーーンと成長していかなくてはいけないなと思いました。 
  
  
質問を何個か紹介しますと、
  
岩谷さんのイメージの作り方の基準は何ですか?時間の使い方のこだわりは?
 
ファーストタッチについての考え方は?
  
崩すという事とは?
  
トライアングルをもう一度聞きたい!
  
選手の先見性の見出し方、見る目の育て方とは?
  
etc...


第7回 滋賀2
  
 
先に進んでいるからこそ出てくる質問もあったのではないかなと感じています。文章だけ見ていれば当たり前の事のように思うかもしれませんが、質問している雰囲気や話し方も変化していこうしていると私は感じました。
 
そして進んできて成長しているからこそ、やっぱり恥をかいてでももう一回同じ事をちゃんと聞きたいという質問もありました。
  
やはりLIVEはいいですね♪
  
臨場感がその人の歩んできた姿を想像しやすくなる。
  
今回はそんな岩谷蹴球塾でした◎
  

今度は3月10日!!東京体育館!なんと国立競技場のすぐよこ!!
  
そしてテーマも国立と言えばという事で、高校年代に特化したテーマでいきたいと考えています!
  
http://footunionjapan.net/?p=921
  
  
よろしくお願いいたします!!



2種・高校年代の指導者を強く求めてます!


自分が日本の高校年代の魅力を更に上げる!

そんな決意・覚悟を決めた高校年代の指導者の方の加盟を大募集!!

目指す高校の受け入れ先の増加は、FOOT UNION JAPAN の3種・4種年代の指導者の方の

心からの強い望みでもあります。


ご連絡をお待ちしています!


お問い合わせ :footunionjapan@gmail.com まで


2014年もFOOT UNION JAPANは邁進していきますので、よろしくお願いします!

http://footunionjapan.net/



FOOT UNION JAPANの規約が変更になり、常時入会が可能になりました。

全国各地から魅力的なサッカーが展開されていく事が日本に魅力的なサッカーが文化として根付くことへ繋がると信じて。

FOOT UNION JAPAN第二期生募集継続中です→FUJ第二期生募集案内



posted by Jr. at 09:50| Comment(0) | TrackBack(0) | SAISON | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

セゾンたいむす topへ戻る